「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)は、府省や分野の枠を超え、国民にとって真に重要な課題の解決を図るとともに、日本の経済・産業力にとって重要な12の課題を基礎研究から実用化・事業化まで見据え一気通貫で研究開発を推進し科学技術イノベーションの実現を目指す国家プロジェクトです。

本シンポジウムでは、3年目を迎えたSIP第2期の課題進捗発表を行います。

― SIPシンポジウム2020 実施概要 ―
日時:2020年11月17日(火)10:00~16:30
場所:ベルサール渋谷ファースト
開催方法:会場及びオンライン開催(予定)

※新型コロナウイルス感染症対策を実施のうえ開催いたします。

pdfの開催案内はこちらから

― プ ロ グ ラ ム 概 要 ―

 基調講演

 「リチウムイオン電池が拓く未来社会」

   2019年ノーベル化学賞 受賞

  旭化成株式会社   名誉フェロー   吉野 彰 氏


 12課題進捗状況の発表

― プ ロ グ ラ ム 詳細 ―

― 会 場 ア ク セ ス ―

<ベルサール渋谷ファースト>
■東京都渋谷区東1-2-20
■住友不動産渋谷ファーストタワー
■最寄り駅【駅出口】からの所要時間
 1.渋谷[15](9分)
 2.渋谷[東口](10分)
 3.表参道[B1](11分)

Google Map はこちらから>>

― 第2期が対象とする12の課題 ―
©SIP2020 2018-2020